新年度第1週

4月になり大学での教員生活も2年目を迎えました。裁量労働制には未だに慣れないし(前任時代の習性なのと、家にいる方がかえってだらけそうなのとで、基本的には定時出勤を続けている)、顔と名前が一致しない教職員はまだまだいるし…で、不慣れなことはまだ…

読書会に行ってきて

先週末にThird-Wave Feminisimの読書会に参加してきました。こちらの読書会への参加もかなり久しぶり、ということは理論的なものを読むのもかなり久しぶり(ということは、口を開いても、いつもより余計に間抜けな発言しかでてこない)という体たらくなのに…

2月18日(月)〜21日(木)

2月18日(月) とあるプロジェクトをめぐるメールのやりとりで一日が終わる。初っ端での引っかかりは無視するべきではないのだな…などと思う。 2月19日(火) 教授会とFD。教授会後のお約束の女子会(私にとっては中のことを学ぶ場である)。 2月20日(水) …

2月12日(火)〜2月16日(土)

2月12日(火) 「どうしても気持ちがのらないなぁ…」となるものからは全力で逃げるべきであったとあらためて思ってしまうようなメールを見て頭を抱えつつ、始動。 (○○系の業績を作れという圧から解放されたのだし、いい年にもなっていることだし、逃げる/断…

2019年2月10日(日)

3人でだらだら過ごしました。平和な日曜日でありました。

2019年2月9日(土)

この方々は今日も安定のかわいさでありました。

2019年2月5日(火)〜2月8日(金)

2月5日(火) 朝イチで英語の試験(インフルエンザ対応での再試験)を実施というところで、本年度の授業が終了。あとは採点あるのみ。 2月6日(水) 午前中に英語の採点と成績提出。昼は組合の係の集会。来年度以降の講義の仕込みを兼ねた読書(来年度と言えば、…

2019年2月1日(金)

凍結した道で足を取られて膝を打ちながら、よろよろと出勤。 (踏み固められてそのまま凍結したところを歩くのはまた別の問題で、雪上で功を奏するペンギン歩きでも、雪道対応のブーツでも対応しきれない感じ。氷上対応の靴というのがあったりするのだろうか…

2019年1月31日(水)

いわゆる研究日。のそっと出勤して、原稿とにらみ合い。ひと区切りついたところで退散。見直しをしているうちに日付が変わってしまったけれども、誤差の範囲で(?)とにかく原稿を送信。 研究室を退散して帰宅する前にインコがいるカフェで息抜きをしました…

2019年1月30日(水)

のそのそと出勤し、原稿とにらみ合い。午後に演習(「あれまぁ…」と思うようなことが起こり、いささか不穏な空気を出してしまった気がしないでもない)。夕方には学内のセミナーに出て宮澤賢治について耳学問。 演習を担当するのは初めてと言ってもいいよう…

2019年1月29日(火)

先週試験を実施して火曜日は授業終了となっていたので、のそのそと出勤して書評原稿とにらみ合い。昼にプログラムの会議。ふたたびにらみ合いの後、課程の会議。教授会的なものがあった日のお約束で、誘われるがままに女子会へ(意志が弱い!)。 母ちゃんは「…

2019年1月28日(月)

午前と午後に英語を1コマずつ。授業の前後には、先に終了したクラスの採点。帰宅後はしばし抜け殻になった後、締切が迫った書評の原稿とにらみ合い。 原稿とにらみ合いながら、入院したての頃にゼミの報告で「アンタ、いい線はかするんだけど、肝心のところ…

冬の化粧品祭り

冬支度をあれこれしているうちに変なスイッチが入ってしまい、化粧品を買いあさっています。だって、冬といえばクリスマスコフレ。冬の化粧品祭りということですよ。 クリアラストのお粉。カバー力とラメの具合が好き。クリスマスのものではないのだけれど、…

冬支度

東北に戻ってきて初めての冬を迎えるということで、冬支度をする今日この頃。ダウンジャケットとブーツ(雪道仕様)を買い、石油ファンヒーターを買い、車は冬タイヤに交換をしました。 服装に無頓着できた人間ですが(無頓着できた反動かなにかで「ジョソウ…

週の終わり

11月15日(木) 研究日にあたる(=授業がない)けれども、自転車操業の身ゆえ、講義の準備。昼にインフルエンザの予防接種で外出。午後イチには、次年度から参加することになったオムニバス講義の打ち合わせ。その後はふたたび講義の準備。準備が整ったところ…

11月14日(水)

午前中は卒論指導。論文指導後には英語(主に会話)の勉強法の質問をされたり。 午後は演習の授業…であったのだけれど、取り上げるテキストの配布が遅れてしまったため、軽い解説のみにする。演習は初めて進め方がよく分からないうえ、どのようなジャンルや…

11月13日(火)

朝イチで英語1コマ。授業の準備をした後は、教育系の書き物のお直し。帰宅後は1週間ぶりにジム。 就職が決まった時に師匠に「来た話はとにかく受けろ」と言われてからというもの、降ってきたお話は受け続けてきました(私を送り出す時に師匠の念頭にあったの…

午前と午後に英語を1コマずつ。授業の合間に授業の準備。昼休みには眼科。薬が効いて良くなってきているとのことだったけれど、炎症がなくなったわけではないため、点眼(ただし感覚はのびた)とメガネ生活はしばらく続くことになりました。コンタクトがしば…

自転車操業

後期が始まってまた自転車操業でアタフタとしていたら、前回の更新から1ヶ月が経ってしまっておりました。いやはや…。 ここ1ヶ月は自転車操業をしながら(現任校は半期で授業科目が変わるので、新学期になるということは講義科目をまた0から準備するというこ…

台風一過の後期開始

午前にTOEICクラス1コマと午後に(いわゆる)一般英語1コマ。学期初日ということでいうもより余計にアタフタするなか、台風で出ていた避難勧告の解除を告げるアラーム音が授業中に鳴り響いたりもして、賑やかな感じとなりました(どうしても出る警報アラーム…

おつとめ

助成をしてもらった者のおつとめとして女性研究者の交流イベントに参加。プロジェクトの概略を手短に発表したり、ポスターの前に立ったり。基礎となるものが何もない状態のなか始まったばかりのことゆえに喋れるネタを持っているわけではなく、冷や汗もので…

学会など

9月8日(土) 日本メルヴィル学会年次大会に参加するため、上京。大会は研究発表も興味深かったけれども、特別企画(「国際的研究」がテーマの対談)が出色でした。 メルヴィル学会に参加。きっとどこかで活字になるだろう(なってほしい)から詳細は省きます…

休み明けで

休み明けの出勤。午前中はメールの対応をしたり、英語関係の集まりがちょっとあったり。午後からは大学広報誌の原稿をアタフタと書き上げる。締切まで日があると思っていたら、あっという間に締切当日。仕事はためておくとろくなことがないわ…と反省。 締切…

今週は休暇なり

またまた間があき、気がつけばもう9月。 3日(月)から5日(水)までは特別休暇(夏休み)で、6日(木)が振替と、今週は休暇週間。新年度が始まってからというもの時間ができればぼうっとしがちだったし、前期の終わり頃には「ルポールのドラァグレース」に…

前期も(ほぼ)終了

気がつけば7月末。前期もあと1週間で終了というところまできておりました。 6月以降は想定外の暑さにやられてヘロヘロになり、ただでさえ鈍い動きがさらに鈍くなってしまっています。気候そのものも想定外だったけれど、労働環境の方がまた想定外。前職では…

週の後半

6月28日(木) 振替休日でほぼ家にいる一日。翌日の講義の準備があったので、結局は家でも仕事をしていたのだけれども。 とはいえ、休日らしいこととして、ファンデーションを買いにデパートに行くなどしました。色合わせのついでに、アイシャドーを中心にメイ…

6月27日(水)

学会で出張をしていた分の振替休日であったのだけれども、暴風雨のなかヨロヨロと出勤。テキストの読み直しなどをした後、演習(Kate Chopin, "The Story of an Hour")。授業後は金曜日の講義の準備。

遠征明けでヨレヨレな週頭

6月25日(月) 京都遠征明けでヨレヨレな状態で起き出し、出勤。英語の授業を2コマ。終業後にうさぎたちを迎えにホテル(うさぎ専門店)へ。少しよそよそしくされながら、うさぎをひたすらモフる。 6月26日(火) 朝イチで英語1コマ。昼に卒論の面談を1件。卒論を…

国際学会(を見)に行ってきた

6月22日(金)〜24日(日)に京都で開催された国際ポー・ホーソーン学会を行ってきました(21日は受付とレセプション)。 どちらの作家ももまだまだ勉強不足という自分がいきなり国際学会に参加しても大丈夫なのか…という不安があったものの、文学系の国際学…

6月20日(水)

文学演習1コマ。前後に授業準備。帰宅後、地震や新幹線の状況を気にかけつつ、うさぎたちをホテルに預けに行ったり、パッキングをしたり。そんなこんなで明日からは耳学問をしに京都遠征であります。