2012-05-31から1日間の記事一覧

「一次資料調査の面白みと苦心」@日本アメリカ文学会第50回全国大会ワークショップ(2011年10月9日)

ワークショップからはずいぶんと時間が経ってしまったけれど、のちのちのためにメモ。このワークショップでわかったのは、1)ネットを使えば家でも資料収集はかなりできる 2)海外に調査に出る際には、事前の根回し・まめさ・しつこさが重要ということ。 …

Thu, May 31

07:13 ±0.00kgです。 #hakaru_dake 08:02 RT @nob_de: 公募を出し続けていた時の、あの身を削られるような思いと焦りや、あと研究に時間が割けない苦しみは忘れたくない。これは大学生の就職活動理解にも資する。あと、上から目線でうっとおしがられても公募…