気絶明け

昨日から非常勤講師としての仕事も再開となりました。初回なので、後期授業についての指示のみの簡単なオリエンテーションなのですが。とはいえ、久々の5時半起きです。「寝過ごしちゃぁ、なんねぇ…」という思いが相当強かったらしく、4時には目が開いてしまったのでした。ギリギリまで布団にくるまっておりましたが、うつらうつらしながらも「二度寝したら終わりだっっっ」という意識だけは明確にあり…と、こんな調子で始まってしまっただけに、いつもに増しておかしなテンションだったようです。学生もちょっと引いていたみたいだし…。 オリエンテーションであっという間に終わったところで、戦友とランチ。「シャキッとできて、なおかつ煮詰まりも気分も晴れるようなパンチのきいたもんが食べたいの~」という私の希望により、都内に移動してタイ料理を。グリーンカレーに二人してご満悦。 しっかし、4時の目覚めは相当に利いているようで、結局睡魔に組みしかれました。家にたどり着いた途端、気絶するようにして昼寝。もうろうとしながら出動しましたが、相当ヨレヨレだったみたいで、開口一番「大丈夫っすか?」と坊ちゃんに憐れまれました。やはり帰宅後は、再び気絶。 気絶明けの本日は、やっぱり原稿書きです。こちらへのパンチもなかなか利いてこないようで…むむむむむ。