いつもより余計に

昨日、今日と後期授業の初出動でありました。オリエンテーションのプリントも手始めの教材も準備して気合十分…のつもりでしたが、いつもより余計にぼけているようです。 昨日は一駅早く電車を降りてしまったのを皮切りに、意味もなく壁にぶつかったり、口がまわらなかったり訛ったり(最後のはいつものこと)。今日はくたびれて抜け殻の風情が漂わせていたらしく、 今日のへっぽこちゃん、おもぴろくない と言われてしまいました。通常、私は存在自体が面白いらしいです。火曜日の講師室では。 気絶状態の昼寝ののち、原稿の見直し。昼寝の効果なのか、スッキリした気分でにらみ合いができたような気がします。シェスタって素晴らしいのね。そんなことを思ったりしていたところ、師匠から「飛んだらあかん」の指令つきのメール。頭の中に加えて、背筋までシャッキリしてしまったのでありました。