あれやこれや、の週末

学会が目白押し、の週末。 とは言え、土曜日は予備校時代の同僚と日の高いうちから飲んだくれ。勤め先のあれやこれや、一日一食に抑えたとしてもラーメンを食べ続けるとメタボ体型まっしぐらになるとの驚愕情報、求職活動(高校・予備校編)、ジュンク堂のトークセッションは気づいた時にすぐに申し込まねばならない(本屋に足を運ぶことは必要である)、「モテ」とはなんぞや…なんてことが話題に。最近のエントリーで「”モテる”とは”自分の好きな人に好かれている状態”だと思う」と書いたわけですが、”好き”というのも人によってとらえ方が変わるものなので、実はやっかいなものだわ…と思ったのでした。 本日は学会で三田に出動。なかなかお会いできない先生や先輩、マイミクさんにお会いできたので、挨拶したり。「土日で分かれていたら良かったのに…」と思いつつ、シンポジウムを2つ拝聴。私自身の関心は<産まない>・<孕まない>方に向いているのだけれども(だからこそ)、興味深いセッションでした。応答でしばしば言及された<社会的責任>という点などは見直してみたいなぁ…なんて。 連休が明けてどこか慌ただしくなってきたからなのか、偏屈さが頭をもたげつつある今日この頃。体は今でも調子が良いのに、気持ちの方が凝り固まってきているような気がします。周りの人たちに不愉快な思いをさせるし、それは巡り巡って自分に返って落ち込むもとにもなるので、今のうちにうまく調整する必要がありそうです。