あいかわらず

三連休とのことですが、用があれば出かけなければ部屋にこもるという、普段とたいして変わらない暮らしをしています。 お仕事以外での外出は、土曜日の日吉遠征。耳学問としゃれ込んで、シンポへ。”物語をうむ契機としての身体(死体)”という点がそれぞれの発表に共通する点だと思われ、興味深かったです。まだ胃が痛かったため、シンポを一つ聞いただけで早々と退散。友だちに会えたのにお茶会すらできなかったのは、無念。 あとは、まだ終わらない原稿の見直し。締め切りも目前なので、そろそろ観念せねば。