読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロールキャベツを遠く離れて

十人のうちの八、九人が「まあ悪くはないな」と思うよりは、大部分の人が気に入らなくても、十人のうち一人か二人が本当に気に入ってくれる方がかえって良い結果をもたらす場合だってある。
やがて哀しき外国語 (講談社文庫)やがて哀しき外国語 (講談社文庫)
(1997/02)
村上 春樹

商品詳細を見る