コフレ

授業×1。週末に学会の仕事で上京してくたびれたのか、授業が終わった途端に抜け殻化。休み前最後の授業日ということもあり、「試験の点が悪かったので課題をください」と訪ねてくる学生に対応しつつ、抜け殻化と戦いつつ、ネタ帳への打ち込み作業。放課後に、ボスと打ち合わせ。

出かける前にはいろいろとうろつきたい所があったものの、東京の混雑ぶりに度肝を抜かれて、ほとんど徘徊せず。新幹線の時間調整で、大丸の化粧品売り場を一周したくらい。コフレという誘惑がある時期だけに、やはり一周だけではすみませんでした(大丸の化粧品売り場は初めて行ったけれども、かなり充実しています)。

ボーテドコーセーコフレ

戦利品はこちら。ボーテ・ド・コーセーの大丸限定のコフレ。クリームシャドウとリップが現品(色は選べる)とミニサイズのシャドウ(白)・マスカラ・ネイルに保湿美容液というラインナップ。とくにシャドウは発色が良いうえ、パールもきいていていい感じ。

アタフタしていて、ジョソウがすっかりおろそかになっている今日この頃。しかしカウンター徘徊で、"エスティのキットも、ディオールのキットも、ボビーの限定品のフェイスパウダーもステキ!でも、年明けのシャネルのリップのセットも豪華だわあ。そういえば、ディオールのマスカラがすごいって話だったわねぇ・・・”などと、血中女子度が急上昇するうち、近頃の自分のていたらくを反省したり。なにげに学生にチェックをされていることだし、激しくジョソウをしなくちゃね。