修行が足りないもので

7月も目前だしもうぐだぐだ言っていられない・・・などと思い、えいやっと早起き。翻訳原稿の見直し。

休日に届いていたメールにくさりながらも、授業×3。校務2の会議。合間に個人調書のアップデートをしたり、委嘱業務の書類の修正をしたり。帰り間際にまたもやメール攻撃(別件)。くさった気分を持ち越すのもなんなので、対応をうってから帰宅。

いちいちキレたりくさったりしているのは精神衛生上良くないとは思うのだけれど、なかなかうまくいきません。そんなわけで、「まだまだ修行が足りません」とつぶやく一日でありました。
私には、時間管理や効率化よりもむしろ気の持ちようを変えることが必要なのかもしれません。