さえない週末

18日(金)

校務1(年長組関係)関連のシンポジウム。下っ端ですので、会場準備要員として早めに会場入り(とくにたいした仕事もなかったので、とりあえず歓談しつつ待機)。シンポの後は懇親会。一次会で早々に切り上げてお茶を飲んで帰ろうと思っていたのだけれども、逃げ切れずに二次会へ。


19日(土)

左足をつってしまい、起床。にぶい痛みをかかえたまま、洗濯、ネタ帳への仕込み、英会話の体験、研究室に移動して紀要の原稿書き。入浴後、着替えもそこそこに「まだ、痛い・・・」とこぼしながらぐだぐだしていたところ、そのまま眠ってしまう。変な格好ができるのは一人暮らしならではのものだけれども、裸で眠りこけるのはいかがなものか・・・。


20日(日)

左足のにぶい痛みは残ったままの状態で起床。発表にむけての本読み。さすがに書き出さないとマズい状況なので、読みものだけに集中するのは今日を最後にしたかったのだけれども、かなりぐだぐだ。連休の後半戦に賭けたいところ。