「女磨き」とか言ってみる?

力つきて早々に就寝した分、今日はいつもよりかなり長くアサカツ(原稿書き)。しかし、枚数はさほど増えず。


今日も特別時間割で授業はなし。研究室にてひたすら紀要の英作文。作文および内容の質はともかく量はしっかり確保したところで、バッテリー切れ。「授業の準備が・・・」と思いつつ、ふらふらと油をうったり。


今回の散髪では久しぶりに前髪を作ったのだけれど、その変化を同僚や学生に気づいてもらえているうえ、おおむね好評でうれしいかぎり。ジョソウは意識してもらえてナンボというところがあるので。


散髪と言えば、美容院で思わず、みうらじゅんの連載(MORE)を熟読してしまいました(「ツンデレもデレツンも甘い!最強なのはデレデレだ!!!」という氏の発言に膝を強打しまくって以来、みうらじゅんはなんとなく気になる存在なのです。本を買ったりはしてないんだけど・・・)。その号のお悩みは、「どんどん友達が結婚していって寂しいです。これから新しく友達を見つけるにはどうしたら?」というようなものだったと思うのだけれど、「社会人になってから友達を一から作るなんて困難。それに対してみうら氏は、友だち付き合いというのもしょせんは暇つぶしなんだから、ひとりでも暇を埋められるような趣味を見つけることの方が大事」というようなこと(かなり適当なまとめ)を言ってまして、「ほほう」と膝を打ったのでありました。と同時に、「楽器とか武道とか昔取った杵柄のようなものはあるけれど、どれも趣味とは言いがたい。思えば、私には趣味らしいものがないなぁ・・・」と、思ったのでもありました。ジョソウ強化期間(今のところ、今回は行動がともなっている)なので、「趣味は”女磨き”」とか言ってみようかな・・・。「ジョソウ」と言うと、説明を求められそうだから。