カケンがかけん

日曜日は英検の運営。運営といってもおもな仕事は本部待機であるわけで、同日に開催されていたイベントに比べればかなりラク(とくに精神衛生上)だったのだけれども、なぜか早々に床に伏せってしまったり。たかだか缶チューハイ1本で悪酔いをした気もなきにしもあらず。


そんなこんなで、起きられず。アサカツでやるはずの予習を授業前にあわててやったり(こうして自転車操業のまま年度末までいってしまいそうな気がします)。ちなみに本日の授業は3コマ(100分×1,50分×1、60分×1)。

放課後にはスピーチの学生指導やら、ハラスメント防止の作戦会議やら、学生の相談*1やら、明日の予習やら。

思いっきり自転車操業につき、科研の申請書に取りかかることがいつまでたってもできなかったり(ちなみに学内の締め切りは金曜)こんな状態で申請書を書いたところで・・・と思うのだけれども、エントリーをしないことによって起こる面倒を想定してみると書かないわけにはいかないよなぁ・・・とも思ったり。

*1:TOEICの勉強法について。職場に適応するにつれてこの手の相談が増えているので、学生のレベルに即した情報収集や分析も必要。