”すごい”

授業は100分×1、50分×2、60分×1。とはいえ、先週からインフルエンザで揺れていて、60分コマの年長組は状況把握で半分はつぶれる。その他の授業も返却物や調査(教育系のことのため)に半分は費やしたので、授業自体は軽め。

昼にスピーチの練習、放課後には学生の相談(TOEIC)にちょっとのったのち、多読イベントで地域貢献。


昨日は美容院に行ってパーマをかけたため、学生に会うたびにやいのやいの言われる。ありがたいことに「カワイイ」という声も聞こえましたが、「センセイ、”すごい”パーマだね!」という両義的なコメントも投げかけられてしまい、「ダメってことかいな」と思わず詰問してしまったり。