仕事納め

思いっきり、寝坊。アタフタと身づくろいをして、英検の受験料を振り込んだのちに出勤。


教員会議ののち、先輩とかるく魔女集会。


あとは研究室にこもり、ひたすら事務作業。研究発表に対する助成を見こんで、あれやこれやの図書を発注。就職前(月々の生活をまわすのだけで手一杯で、面接に呼ばれても旅費の工面に苦慮していた頃)のことを思うと、こうやって本を買う資金をいただけるというのは、ありがたいことです。


帰りまぎわに上司のところで、また四方山話。「この地では、相方は見つからないと思う」などとむごいことを言われたり。思春期男子がやいのやいの言うのもあと1年くらいのものであるわけで、そういったことをあれこれ考えると、行く末に不安を感じてしまうのでした。