10月8日のつぶやき

昨日は年長組の授業1コマ、多読授業0.5コマ×3、放課後に多読イベント。

posted at 20:11:37

学外のイベントの参加者というのは、英語なり多読なりに興味があるという人とはかぎらないので、しばしば対応に困ることがあります。私は狭量で感情がすぐに表にでてしまう人間なので、学外イベントに出る度に「むいてないなぁ…」などと思います。昨日もそんな感じでした。

posted at 20:25:37

英語の本を読むことを楽しみに来てくださってる方もいて、そうした方とお会いするのは楽しみになっているのですがね…。

posted at 20:27:23

今日は年長組の英会話0.5コマ、多読授業0.5コマ、文法授業0.5コマ。英会話はボスの異動にともない担当することとなり、否応なしのオール・イングリッシュ。英会話の授業は初めてなので、ボスから引き継いだことと自分が生徒としてやっているレッスンの雰囲気を混ぜたような形式に。

posted at 20:30:01

「英語で授業」と人は簡単に言うけれど、「分かる授業を英語でやる」というのは難しい…と、やってみてあらためて思います。学生が分かりやすい語彙・表現で話すことを心がける、学生の反応を見ながらパラフレーズしてあげるといったことをしてあげる必要があります(無限ループ状態になったりも…)。

posted at 20:36:26

ただ英語で授業をすれば(=自分の英語でひたすらしゃべれば)いいというのは違うわぁ…と、思うのでした。

posted at 20:40:34

文法授業は「野生の王国」状態でてんやわんや。放課後にスピーチの指導をして心の平和をすこし取り戻し、予習をしてからいつもより早めに帰宅。台風接近にともない、明日の授業はどうなることやら…。

posted at 20:43:44