読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年2月23日(月)

市のお務めおよび関西遠征のために金曜日は年休をとっていたため、金曜以降に届いたメールへの対応から始動。メール対応とそれと関連した事務仕事、勉強法についての相談対応、年度末ならではの幹事作業、内部進学者向け説明会への同席(校務)。週が明けても、事務的な仕事に明け暮れています。

 

同じ部署を担当していた同僚が、私と入れ替わりで研究期間に入る関係で、ここのところの事務仕事は「委嘱」業務*1関係のものが増加。仕事の一つであることを知ったうえで着任している以上やらなければならないのだろうけれど、*2モヤモヤとした思いを抱えながら担当をすることになるお務め、それが委嘱業務なのであります。モヤモヤしてしまうのは、自分のようなへっぽこ研究者でも活動を続けさせてもらえる場を求めて就職活動をしてきたという事情があるからなのだろうな。必要最低限の活動に留めても、ごっそりと時間をもっていかれるし。それから、学生を無碍にはできないということもあるだろうな。そんなこんなでモヤモヤは続くのであります。

 

http://instagram.com/p/zYVa9WASaB/

 

モヤモヤを笑い飛ばしあえる友だちができぬまま悶々とする母ちゃんの救いは、この方たちだけです。

*1:部活のこと

*2:自分がアプライした公募では、校務との記述はなかったけれども、部活動を担当できることも条件に挙げられていました