2015年9月30日(水)〜2015年10月4日(日)

9月30日(水)

高学年の選択授業(ライティング)1コマ、多読0.5×2コマ。多読の1クラス目では取材が入る(といっても、多読とは全く関係ない内容)。放課後には会議があり、「省エネ」な仕事ぶりということについて考えてしまう。

 

 

 

10月1日(木)

朝に多読授業0.5コマ×2で、最終コマのホームルームまでの空き時間は科研費の申請書と睨みあい。「これをまとめればよい」というものはあるのに、まとめた後の着地点が見えなくなって「かけんがかけん」状態に。まいった、まいった。

 

放課後は学生との面談と学科会議。新たな雑用が降ってくる気配があり、「英語科関係のものをやるのはお前だぞ」という視線をあびる。「省エネ」を人に勧めておきながらどうしてそういう視線を浴びせるかな…と思いつつ、ぎゅっと唇をかみしめたり。

 

ぎゅっと唇をかみしめながら帰宅をしたら、さらにMacBook Airの不調という事件が待っていたり。


 

 

10月2日(金)

授業(文法授業0.5コマ×2と多読授業0.5コマ)は午後からのため、午前中はAppleのサポートセンターに問い合わせ。いろいろと試みるも修理しかないという結論に。

 

放課後は学生と面談をした後、委嘱業務関係のことで先輩同僚と打ち合わせ。

 

 

10月3日(土)

資格試験の実施のため休日出勤。帰宅後、論文と睨みあい。

 

 

10月4日(日)

うさぎ(特に牧草の偏食がでている先輩)にちょっかいを出しつつ、原稿とにらみあい。平日は授業やら校務やら雑用やらが入ってくるので、審査にたどり着くまでは週末は睨みあいでつぶれていくのかもしれない。


f:id:heppoko-t:20151004203320j:image

母ちゃんはいろいろあるみたいだけど、僕は元気です。