仕事にもいける快適靴

10ヶ月間のサヴァティカル的なものを経て2月から職場復帰しました。仕事ではちゃんとした感じの女装をしなければならない場面もあるわけで、そのような時に必要な靴をについては悩ましく思っていました。「ちゃんとした感」を出そうと思うとヒール靴が無難なのだけれどヒール靴をはくと足が痛くなる、かといって、痛くない靴では「ちゃんとした感」が出ないし…(実際、快適靴で授業をしていたら、「センセイ、いっつも上履きみたいな靴をはいてるね」とダメ出しされている)。

 

 

「ちゃんとした感」を出した方が良さそうな場面でも快適にはける靴を探しつづけてきたわけですが、ついに見つけられたような気がします。それは、ベネトンのオールデイウォークとワコールのサクセスウォークです。

 

 

 

サクセスウォーク は見た目は普通のパンプス(そのぶん、そこそこいいお値段)。でも、普通のパンプスに比べれば走れます。車移動が基本になってしまっている地方在住の人間(=私)の場合、あちこち歩き回っているうちに疲れはでてしまいますが…。

 

 

 オールデイウォークの方は、サクセスウォークに比べるとコンフォートシューズっぽい見た目になります。本当に快適で、「20㎞歩ける」という謳い文句どおり長距離を歩けそうです。値段もリーズナブル。

 

 

より「センセイ」的な格好をしなければならない時にはワコール、普段はベネトンということで、しばらくは落ち着きそうです。スニーカー以外にも快適な靴はあるのですね。足が痛くならないって、すばらしい!