読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016年を迎えて

帰省した帰り道に転倒して顔面を打つという散々な大晦日となりましたが、新年は無事に迎えることができました。2016年は…

 

  • 研究で新しいことに挑戦する(口頭発表をするところくらいまではいきたい)
  • 家族サービスに励む(うさぎ及び実家)
  • ブログの更新を増やす

 

というあたりを目標にしたいと思っています。どれも学位論文が終わることが前提となるので、まずはそちらをやり遂げなければなりませんが…。

 

 

研究に関してはここ2年ほどは学位論文の取りまとめが中心で、過去の自分が書いたものと向き合う日々でした。学位を取ったら、まだ論じていない作品に取り組むとか、違う作家の作品を読み込むとか、地理的な問題もあってなかなか参加ことができずにいた読書会にも(できたら報告者として)参加するといったことをして、研究の幅を広げていきたいと思っています。それから、研究関連になると思うのでここで書いておくと、学会においてツダれるように訓練をしていきたいとも思っています。

 

家族サービスについては、就職してから(学位論文に取り組みだしてからはさらに)帰らなくなって嘆かれていたこと、さらに、今回の帰省の際に甥っ子の年も把握していないというダメ叔母ぶりが発覚したことから目標にしました。

 

文系の院に進もうと考えているけれども身近なところに入院の例がないという人の参考になるかも…という考えから始まったものであるだけに、進学してくる人が減っているという状況を踏まえると、自分のブログに需要があるかは疑問です。が、少なくとも自分にとっては備忘録となるし、入院時代からのつきあいの人たちをはじめ友人知人も生暖かく見ているようです(ということはつまり、1人と2羽で暮らしている私の生存確認の手段にもなる)ので、まめに更新をしていこうと思います。まめに更新していくためには、ネタ作り(読書、耳学問、観劇、パン作り、散財etc)にも励みたいところです。

 

 

そんなこんなで、今年もよろしくお願いします。

 

https://www.instagram.com/p/__hwUEgSbf/

あけましておめでとうございます。今年もぼくたちと母ちゃんをよろしくお願いします!