シンガポールでスーツケースを修理した話

シンガポールへの出発前にスーツケースを壊していました。

 

f:id:heppoko-t:20170708124621j:plain

 

このスーツケースをキャリーバックよろしく引っ張って歩いたら、

 

f:id:heppoko-t:20170819082306j:plain

このように車輪をひとつダメにしてしまっていたのです。

 

去年買ったばかりのものだし日本に帰ってからメーカーに修理に出すか…と思っていたのですが、ネットで調べたらシンガポールに修理屋さんがあることを発見。ホームページ経由で問い合わせたところ、50Sドルで修理可能ということだったので行ってみました。

 

場所はRocherとBugisの間くらいの場所のビルの1階。入って右方向に進むと突きあたりにあります。

 

お店のおじさん、メーカーを聞いて状態をチェック。「色違いになったりしてもいい?」と聞かれたので問題ないと答えると、サイズがあう車輪を探してその場で付け替えてくれました。色とサイズが若干変わったけれど使用するのに問題はないよという説明つき。それから、「スーツケースは引いちゃだめ!押すの!」と諭されもしました。

 

お代は、問い合わせをした時に言われた50Sドルでした。日本で修理に出すよりも割安で直って助かりました。

 

ホームページからも問い合わせはできますが、連絡はメールの方がよさそうです。メーカーと故障の内容を画像付きで伝えてから、持ち込みましょう。

 

お店の情報はこちら。

http://www.mirrco.com.sg/index.html

 

 

ところで、RocherはLE Cafeの最寄駅でもあります。せっかくだから、パイナップルタルトも買っていくと良いですよ。