6月19日(火)

朝イチで英語1コマ。昼休みは組合の任務の打ち合わせ(顔合わせ)。午後は教授会。夜は学部の(互助会的なもの)の歓送迎会。

 

異動をしてはや2ヶ月半が経ちました。専門科目を中心に相変わらずの自転車操業だけれども、前職にくらべるとかなりゆったりとしたペースで暮らしています(ゆったり…と感じられるのは、着任したばかりということでいろいろと配慮をしてもらっているからで、今だけなのだろうけど)。ゆとりが感じられるうちに研究関係のことをしゃにむに取り組むのが理想なのだけれど、すぐにくたびれて帰宅すると抜け殻になるという日々。博論の取りまとめをしていた頃あたりからの怒涛の日々の反動かと思いつつ、「もうそろそろ、シャキッとしないと…」と思ったり。そんなこんなで、自転車操業で抜け殻になっては焦るという日々を過ごしております。環境が変わったことだし、こういうところも変えていきたいところです。

 

f:id:heppoko-t:20180620081057j:image

うさぎはこれでいいんだけどね。