へっぽこ講師のあれやこれや

頻繁にやる気が行方不明になる大学教員の雑記です。アカデミックな要素はかけらもありません。

「婚活」の代わりに

話し相手がいないため、日々のつれづれをこうして書きこむしかない侘びしい三十路です。どうも。 「婚活」を思いとどまり、その代わりに手にしたのは、文化系女子の生き様本とも呼べそうな『女子の古本屋』でした。直前まで『ブック・イン・ピンク』を電車読みしていたので、もろに影響されている感じですが。 この2冊の古本本を読んでいたら、自分が講読していた(川原亜矢子がカバーガールだった)頃の『mcシスター』が無性に欲しくなっています。『シスター』は、ファッション以外の読みもの(旅ものとかインタビューのシリーズものとか)もけっこうよかったんだよなぁ…(当時は知らずに読んでいたけれども、姫野カオルコが連載を持っていた[!]というし)。神保町に繰り出したら、手に入れられるのかしら。うーん、欲しいよう。
女子の古本屋女子の古本屋
(2008/03)
岡崎 武志

商品詳細を見る
ブック・イン・ピンク―おしゃれ古本ガイドブック・イン・ピンク―おしゃれ古本ガイド
(2004/01)
山崎 まどか

商品詳細を見る