てんやわんや

スリップの恐怖におびえつつ、ロデヲ(モペットバイク)に乗って登校。冬場のバイク通勤は寒さが骨身にしみ、本当にきつい。交通の便のことなども考えると、車はやっぱり必要だなあ。これも四の五の言っている場合じゃないかも。

授業×3。試験まで実はそれほど間がないからか、試験前の質問予約とかリクエストとかをよこされたり。作問はもちろん、補習などのことも今から考えておかないと、月末に大変なことになってしまいそう。

放課後はスピーチの練習。2ヶ月ほどの休みを経ての再開です。全国大会本番まで、特訓は続きます。腹が減っては戦ができないので、研究室におやつをもちこんでおかねば。

授業の合間にはメールの受信だけがうまくできず、四苦八苦。「ReaDの登録を!」という事務の方からの連絡や「入会感謝」というMLAからのお便りがあったり。MLAからのメールを読みつつ、「某作家協会の手続きはどうなったのかしら・・・」とふと不安になったり。

そんなこんなで、てんやわんやな日々がしばらくは続くもようです。