へっぽこ講師のあれやこれや

頻繁にやる気が行方不明になる大学教員の雑記です。アカデミックな要素はかけらもありません。

前期の日程が(ほぼ)終了

週が明け、10日(月)に語学を1コマ、11日(火)に語学を1コマ、12日(水)に専門の講義科目1コマと語学の再試を実施し、ドタバタと始まった前期の日程がほぼ終了しました。「ほぼ」としているのは、語学のクラスにもう1名再試験の対象者がいて、そこの日程…

1年生の試験

世間は山の日ということになっていたけれど、試験のため出勤。天気予報では30度越えとのことで「冷房なしの研究室で耐えられるだろうか…」と不安を抱きつつ出勤したけれど、思っていたほど暑くもなく、研究室にいる分には問題はありませんでした。試験の時…

3分の2がが過ぎて

遠隔授業の準備等々に追われる日々を生き抜いた後の週末を何もせずに過ごし、結果的に週の頭からまた授業準備等々に追われて息も絶え絶えとなる…そんな生活をしております。とはいえ、前期も3分の2が過ぎたのでそんな生活にも終わりが見えてきました(勤務校…

遠隔授業に思うこと

オムニバス授業の担当が続き講義動画や配付資料といった遠隔授業の仕込みに追われる度合いが増していますが、どうにかこうにか今週も生き延びることができました。 オンデマンド型(動画視聴)の授業では「聞き逃したり分かり憎かった部分を見直したりできる…

気がつけば…

緊急事態宣言の解除がされても遠隔授業が続くことが決まり、講義動画の作成など準備に追い立てられています。引っ越しをしたり(いろいろと予定が狂ったことでたがが外れてしまった2月の自分をぶん殴りたい)、オムニバス授業も入ってきたことで、時間の貯金…

まだまだ自転車操業

1日くらいは息抜きをしたい…ということで土曜日はだらけたものの、日曜日は講義動画の作成とオムニバス授業の準備(こちらは資料配付型)の準備をしておりました。終末は授業の仕込みから離れるつもりだったのにな…。そんなこんなで週は明け、まだまだ自転車…

遠隔は続く

緊急事態宣言の解除はされましたが、我が勤務校でも当面は遠隔授業でいくとの発表がなされました。あっさり対面に戻されてしまうんだろうな…と思っていたので、意外だったけれど、ほっとしました。授業すること自体は対面の方がラクだけど、実際に対面授業を…

資料配布型授業

母の日に「連休でも出かけられなかったし、お勉強が進んだでしょう?」と聞かれて全力で否定にかかったへっぽこ講師です。遠隔授業に時間も魂も吸い取られて、本当にもう研究どころじゃなくなってるのよ、お母さん。 連休明けから授業が開始してからはリアル…

新学期(ついに)開始

今日から新学期がついに開始。といっても、木曜は「研究日」(オムニバス科目などが入っているので研究に集中できやしないが)ということで、授業は無し。出勤して委員会のお務めと授業準備、それと遠隔授業対応に悪戦苦闘するボスの手助け。システムに慣れ…

授業準備にほぼ明け暮れて

去年はセブに行っていたんだよなぁ…と思いつつ(土日以外は)授業準備をして過ごすという連休となりました。 5月2日(土) うさ2名を連れて朝から動物病院へ。先輩は経過観察(数ヶ月前に歯の処置をしてから定期検診をしているのだけれど、先週になって牧草へ…

Keynoteで講義動画を撮影

講義科目は動画を視聴してもらうオンライン型での実施にする予定のため、ここ3日ばかし動画作成で悪戦苦闘をしていました。動画といっても、音声を入れたスライドショーなんですけど。 初めは、平時の講義でも使用しているPowerPointで挑戦(Mac版でもOffice…

新しい週が来た

希望はあんまり感じられませんが、とにもかくにも新しい週が来ました。定期検診で歯医者に行った後、必要なものを取りに研究室へ。メール書きを少しして、すぐに帰宅。家で学会の担当業務をしたり、オンデマンド型用の講義動画の準備をしたり(スライドだけ…

ジムの代わりになるかしら

コロナウィルスが全国的に広がっていくのを見聞きする状況では、ジムのような密閉空間に行くのがはばかられるようになりました。しかし、家と大学の往復だけでは運動不足になるし、体の締まりもさらに悪くなってしまう…というわけで、放置していたWiiをまめ…

WebExかzoomか

昨日は本年度第1回目の教授会でありました(授業に向けた練習を兼ねてビデオ会議システムを使ってみてくれたらいいものを、会場を大教室にして座席の距離を作るとともに窓を開けっぱなしでの対面実施…)。教授会の後は恒例の飲み会。 リアルタイム型授業に向…

QuickTime Playerを使う

委員会の会議の後、遠隔授業の準備。 授業開始後もしばらくは遠隔授業が基本ということになったので、初回に行うシラバス説明の動画をQuickTime Playerの画面収録で作成しました。やり方は… 1)QuickTime Playerの「ファイル」のメニューから「新規画面収録…

再延期

緊急事態宣言の対象範囲が全国に拡大されたのに伴い、授業開始が5月の連休明けへとさらに延期されることが決まりました。さらに、開始後の授業はオンライン配信を基本にするとのこと。クラスターを作るような事態が避けられたのと遠隔授業の準備の時間ができ…

いざ遠隔へ?

昨日はちっとも情報が出てこないとぼやいていたのに、一気に風向きが変わり「(密集状態になるものは)遠隔授業を推奨」ということになりました。この方針転換に伴い、オムニバス科目での対応についての照会やら、あくまでも対面授業をしたい人の主張やら、…

たよりなきまま

対面推奨のもと授業が始まろうとしているため、(従来型での)授業の準備をしています。とはいえ、「このご時世に本気で対面授業をしろというのかい?」やら、「マスクどうしよう…」やら、「遠隔授業についての情報が近日中に出るって言ってたよな…」やら…ふ…

授業準備

業界の皆さんが遠隔授業にかかる対応に追われているのを見て、何も起こらない状況にかえって不安になるという今日この頃。学務課では感染予防のプラスチックの衝立が登場するなど授業開始に向けた事務の対応は進められている一方、遠隔授業等の教員の側の備…

読書会をしたい

ものぐさなため、逃げられない締め切りを入れ続けないと駄目人間になってしまう…という思いがあります。そんな私が、逃げられない締め切りと位置付けているのが学会の口頭発表です。仕事を始めて自転車操業の日々に突入してからという、読みものにも逃げられ…

就職時に受けたアドバイス

大学教員2年目も自転車操業の日々でしたが、本年度の授業については試験やレポートの採点を残すのみ…というところまできました(ゼロから講義を組み立てるということをしなくてもよくなるので、4月からは自転車操業の度合いが少なくなると思いたい)。年度…

新しい週が来た。

来るはずのものが来ていない。今日の面談はどうなるかなぁ…。ふう。— へっぽこ (@heppokoteacher) 2019年12月15日 こんなことを思いながら、新しい週を迎えました。が、件の卒論指導はお流れに。いやはや…。 「どうせならもうちょっと早く連絡を…」と思いつ…

卒論指導の日々

前の投稿から2ヶ月以上も経ってしまいましたが、相変わらず自転車操業をしながら生きております。ゼロから講義内容を組み立てるということをするのは今年度までのはずなので、来年度はもう少しゆとりができるものと思いたい…。 12月ともなると卒論指導も佳境…

9月の出来事

9月3日(火) 大学院および学部の教授会。教授会開催日恒例の女子会。 9月7日(土) 日本ポー学会に行き、学魔を拝んでくる。入院生活で長く東京にいたのに、実は学魔の話を生で聴くのは今回が初めてのことでありました。そんなこともあり、「これがかの学魔…

8月26日(月)〜30日(金)

8月26日(月) 終わっていなかった科目のレポート採点をして、成績をポチッと提出。その後は重要書類と重要と言えなくもない書類の作成。扇風機と卓上冷風扇で過ごしていられる気温になったせいか、研究室でも仕事が進んだ。 8月27日(火) 午前中はのそのそと書…

研究会へ

日曜日に新英米文学会の大会のシンポジウムを聞きに弘前に行ってきました。東京を離れてからは例会に参加することもなく(ということは、10年近くのご無沙汰である)、大会にいたっては全然参加したことがなかったので、いつも以上に身を縮こませて場の空気…

8月に入ってからのあれやこれや

前期が終わって自転車操業から解放されたところに海外遠征と里帰りでタガが外れております。気がつけば早起きもできなくなってしまい、朝活もしていないし…。すっかりだめ人間と化してしまっておりますが、そんな8月の振り返り。 8月4日(日)日本多読学会参…

5月・6月

相変わらずの自転車操業生活をしているうちにもう6月も末となりました。2019年ももう半分が過ぎてしまったとは…。 4月28日(日)〜5月6日(日) 世間同様10連休になるという流れに乗っかってみようと考え、知人のつてでセブの英語学校を1週間コースで体験(…

4月第2週・第3週

4月15日(月) 月曜日の授業は第1回目。午後に英語が1コマ。授業ではオリエンテーションののち、多読をやってみてもらう。授業の前後はとにかく授業の準備。 4月16日(火) 火曜日の授業も第1回目。朝イチで英語を1コマ。内容は月曜と同じ。 午後は委員会そ…

新年度第1週

4月になり大学での教員生活も2年目を迎えました。裁量労働制には未だに慣れないし(前任時代の習性なのと、家にいる方がかえってだらけそうなのとで、基本的には定時出勤を続けている)、顔と名前が一致しない教職員はまだまだいるし…で、不慣れなことはまだ…