へっぽこ講師のあれやこれや

頻繁にやる気が行方不明になる大学教員の雑記です。アカデミックな要素はかけらもありません。

おしゃべり

一昨日は東京時代の友人たちとオンラインで、昨日は前職の上司と電話で話をする時間がありました。久しぶりに普通のおしゃべりができたなぁ…(勤務校では普通に出勤しているのだけれど、人と遭遇することがほぼないので、おしゃべりとは無縁の生活なのです)。

 

オンラインおしゃべり会では、Gather Town というミーティング・ツール上で開催されました。Gather Town はファミコンのRPGゲームみたいな画面になっていて、自分のアイコンを画面上で動かして参加者に近寄っていくと会話ができるというものでした。近寄っていくと相手の顔(カメラをonにすればzoomなどと同じく参加者の顔も見ることができるのです)が鮮明になり、逆に離れれば顔がぼやけていって画像も音も消えてしまうというのは、使っていて面白かったです。今回の会を企画してくれた友人によると、海外の学会でこのツールが使われていたのだとか(人が集まると話や画面共有ができるというのは、ポスター発表をしたり、複数のセッションを同時開催するのには便利)。

 

友人たちはみな首都圏在住で遠隔授業が続いており、そうした状況を少しでも愉快・快適にしようと様々なツールを試して工夫をしているのだと感じました。また、同業ということで、授業内容の話などにもなりました。話を聞いていて、学部の授業でも自分の専門や関心にもっと引き寄せたものを読んでもいいんだな…と思ったり。専門科目(特に演習)の授業は今も試行錯誤をしているので、こうした場での情報共有は参考になります。ただ、私は情報をもらうばかりなので、申し訳ないところではあるけれど。少しでもお返しができるようになるためにも、自分なりに研鑽を積んでいかなければ…。

 

f:id:heppoko-t:20210828105245j:image

おしゃべり会中にしれっと椅子に飛び上がっていたヒト(人間年齢だと80目前)。

採点、採点、また採点

お盆期間が明けて仕事に戻ってからは採点、採点、また採点という日々を過ごしていました。成績提出を終えてみたら8月も終わり間近で、茫然自失。気がついた時には後期がきていたという事態は避けたいところ…。

 

 

8月19日(木)

演習という名の授業の採点、校務(察して)、大学院のオムニバス科目の採点取りまとめ作業。

 

8月20日(金)

院のオムニバス科目のレポート採点、卒論面談、再びレポート採点。最終評価まで整えて担当者の先生に報告。仕事帰りに歯医者で検診。

 

8月21日(土)

トレーニング(パーソナル)に行った後はひたすらだらける。

 

8月22日(日)

校務(察して)の準備にぐだぐだと取りかかる。

 

8月23日(月)

出勤はしたけれど、何をしていたのか記憶がない。

 

8月24日(火)・25日(水)

校務(察して)の打ち合わせ。

 

 

オムニバス科目の取りまとめ役というものを初めて担当しましたが、このお役目を通して「人の振り見て我が振り直せ」ということを肝に銘じることになりました。「できればやりたくないのですが…」と言いたくなる煩雑なお務めではありますが、自分の仕事の仕方を顧みる機会を与えてもらったという意味では、引き受けてみて良かったかもしれません。

お務め再開

お盆期間の閉校に合わせ、夏休みということで家でひたすらダラダラしていました。

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by ai (@aihashi1217)

 

当初の計画では3〜4日帰省することにしていたのだけれども、県が緊急事態宣言を出してきたので断念しました。帰省してもほぼ出かけることなく家にこもっていることを思うと移動をしても問題なさそうな気もしないではなかったけれど、1回目のワクチン接種の予約すらできていない状況だしな…と思った次第。

 

そんなこんなで、、昨日(18日)から仕事再開。午前中には学内メール(休み中にシステムの変更が行われた)の移行作業、採点の続きを行い、午後はzoomでの勉強会。

 

勉強会はいつもに増して楽しいひとときでありました。鈍っている頭が刺激されたからというのもあるけれど、特に今回は数日ぶりにうさぎ以外の人とお話しできたからというのが大きいかもしれません。

「文芸共和国の会」に参加させてもらっていた時にも思っていたことだけれど、研究会の類というのはプロデューサー役の存在が大きい。プロデューサー役の機動力であれよあれよと物事が進んで、流れができていく。自分でそういう役を担えばもっと愉快に日々を過ごせるようになるのだろうとは思うのだけれど、私には企画をして人を巻き込んでいく(←語彙力…)力が足りず。裏方の事務的なことをするのは割りと得意なんだけどもなぁ…。