もう一週間

後期が本格始動して一週間。あっという間でした。しかも、10月に入ってしまっているし・・・。ということは、発表まであと一週間か・・・。


ちなみにこの一週間はこんな感じ。

9月28日(月);
絶叫されたり、教壇から落下したりしつつ、授業3コマ(前回の日記参照)。

9月29日(火);
授業×3。1つは高学年の選択授業で、ひとり汗だくになりながらの授業(汗だくになったのは、エアコンの効きが悪くて暑かったからだけではないと思う)。
校務1の定例会議。

9月30日(水);
授業×2と年長組の集会。合間に原稿(学生のスピーチ)の手入れ。
放課後に発表原稿(自分の)を引っぱり出すも速攻で煮詰まり、「おやつがあるよ」とのボス(校務1の)の甘い言葉に誘われるまま四方山話。移住をしたらさらに非モテ状態が進んでしまって弱っていることについて熱弁をふるったり。

10月1日(木);
学校行事の関係で授業はなし。学生の原稿とにらみ合い、ここでも煮詰まる。
放課後は学科会議。(内容的にはシャンシャンでいくはずなのに)さっさと終わりそうにない空気に壊れ気味のボスたちを観察。

10月2日(金);
授業×2。合間に紀要の閲読など。
放課後に発表原稿を引っぱり出すも、やはり速攻で煮詰まる。


休み時間や放課後に「イメチェンなんかして、センセイ、どうしちゃったの?」とやたらと聞かれる一週間でもありました。非常勤時代にも、気まぐれにコンタクトレンズにしたら「センセイ、恋でもしたんですか?」と聞かれたことがあったわけですが、どうやら”ジョソウ強化=色気づく”という図式が若者のなかにはあるらしい。恋をしてジョソウをすることも、恋に破れてジョソウをすることも、とりたてて何もないのにジョソウをすることもある気がするんだけどなぁ・・・。