2015年8月7日(金)

答案返却×2。本当に読まれるのだろうか…と思わずにはいられない類の書類書き。委嘱業務関係の書類書き。

 

書類書きの合間には相談という体の丸投げもやってくる。貴兄のお願いを聞く余裕はもうないんだけどなぁ…などと思いつつ、堪えしのぶ。人間ができていないので、give&takeなり、win-winなり、何かしらかえってくるものがないとやりきれないのです。いやはや…。

 

さらに今日は別々なところで、論文を絶対に今年度中に出すべしと叱咤されました。自分でもそうしなければと思っているけれど(時間をかけたらかえってつらくなることは東京時代に十分学習をしているから)、降りかかってくるものへの対応で精いっぱいという状況で前期にはほとんど何もできなかったわけで、へこむ。8月と9月にどれだけ家にこもってやれるかだなぁ。


f:id:heppoko-t:20150807234214j:image

母ちゃん、とりあえずはアタシたちみたいにおやつを食べなよ。元気が出るかもよ!