やり直し

振替になったため、授業はなし。本読みやら、授業準備やら、スピーチ指導やら。 先行研究に加え、本読みではこちら(↓)もめくってみたり。
Beginning Theory: An Introduction to Literary and Cultural Theory (Beginnings)Beginning Theory: An Introduction to Literary and Cultural Theory (Beginnings)
(2002/09/07)
Peter Barry

商品詳細を見る
ODの末期には日々の糧と身分確保のための資金を得るのに汲々とし、母校に近寄ることが減ってしまっておりました(なんたる矛盾)。そして耳学問に行っては、物忘れの激しさに茫然自失となったり…。そんなこんなで、あまりにも呆けすぎてわけが分からなくなっているので、「入門」からやり直してみようかと思った次第。今さら「入門」ってどうなのさ…とも思いますが。まあ、「"知らない”って言われたら、ボコボコにされるかも…」という恐怖ゆえに知ったかぶりをしてきたことも多々あるわけで、そういった点も含めて、あらためて「事始」というのも悪くはないでしょう。 ちなみにこの本、論文指導の際に"読みやすい英語”の例にあげられたものだったりします。