読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まくられたい

どうにか起床して、朝読書。目先のことに流されまくるなかで、この時間が最後の砦のようなもの。これだけでは全然足りないわけで、まずは月末に迫った発表(皮肉なことだが、ここでも目先のこととなってしまったよ・・・)までどうまくっていくかが悩ましいところ。月末めがけて出した勢いを年度末までどうやって保たせるか、ということも。


専門科目の都合で1限が休講になったのをいいことに、近場のパン屋に回り道をして登校。で、授業×3。授業の合間に提出課題のチェックや事務作業。放課後にはコミュニケーション系の活動。

放課後の活動には、本年度から始めた多読企画の参加者もいるので、あいさつをしてみたり。


発表の資料を抱えて、よろよろと帰宅。

役所からの通知(自動車税やらがん検診やら;検診のお知らせには「そういう年齢になったのだなぁ・・・」としみじみ)やら、ポチッと発注した本やらが届く。


ポチッとしたものとしては、まずこれ(↓)。

水戸芸術館のWALK58号。そうそうたる顔ぶれに「なんてお得な!」と思いつつ、まずは友人のところを。

自分が一瞬出てきて、ありがたいやら恥ずかしいやら。そう言えば次のミッションには婚活もあったわよね・・・と、年明けの女子トークを思い遠い目をしてみたり。



あとは、アマゾンでポチポチしたもの。「大人」あるいは「社会人」の対応を身につけねば・・・ということがありまして、ビジネス系のものなどを。自分のいる世界に適用ないし応用可能かは分かりませんが。