読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

期末を前に

低学年の文法授業0.5コマ×2、多読授業0.5コマ×2。文法授業のクラスは、試験前最後なのに試験範囲が終わっていなかったため、いつもよりも余計にアタフタする。アタフタしすぎるあまり言葉づかいがおかしくなり、質問にきた学生に苦笑いされたり。授業の前後に作問。勤務時間終了後には文献読み(研究に戻るべく矯正中)。

 

 

ところで、ブログをどうしようかな…と、ここのところ考えていました。そもそもブログを始めたのは、入院してからというもの「大学院生の日常などについてもっと知っていたら…」と感じることが多々あり、先行きの暗さも含めた日常をさらしておくのも悪くないかもしれないと考えたからです。しかし今や、Iターン就職をした先が大学ではないという事情をさっぴいても、入院してくる若者にめったにお目にかかれないという状況。そのような状況のなかでうだつの上がらない日々について書いてもどうなんだろう…と思うようになっていました(「そういうことを考えるのはこれで何回目?」という感じですが)。でもまあ、自分(なかなか後輩ができないので若手のつもりでいたら、中堅扱いされて驚いたりする不惑あたり)みたいな人間の日常でもひょっとしたら就職活動中の人たちの参考になる部分もあるかもしれないという気がするし、*1学生時代の友人知人にはブログ等々で生存確認をしてもらえるという部分もあるので、やめないでおくことにしました。そんなこんなで、今後ともよろしくお願いします。

*1:我が勤務校と同系統の学校にアプライしている(しようと思っている)という話をされる若手の女性にちょくちょく会うようになっているのであります