2015年9月27日(日)

まだまだ終わらないよというわけで、原稿とにらみ合いの1日。 SATCの4人のつながり方がいい。あくまでも「友だちと会いにいく」という感じ。あれは、「女子会」というのとは違うと思う。— へっぽこ (@heppokoteacher) 2015, 9月 27 こんなことをつぶやいたの…

2015年9月26日(土)

午前中は部活当番のため、学校へ。前日に発生したすったもんだの際に不在だったキャプテンに事情を話す。 その後、原稿とにらみあい。 四方山話をすることがあっても、相手は年長の同僚がほとんど。だからなのか、四方山話のはずが、いつのまにか「アドバイ…

2015年9月25日(金)

後期2日目もバタバタ。午前中は事務仕事やら授業準備、午後は多読授業0.5コマと文法授業0.5コマ×2。昨日の小言がすったもんだに発展したため、放課後に話を聞きにいったり。委嘱業務のすったもんだがあったり、推敲を書き込んでいた原稿(紙)を忘れたり…で、…

2015年9月24日(木)

後期開始。朝イチは始業式のため、今日の授業はなし。始業式後は教材の準備をしていたところに、「契約内容確認」ということでやってきた保険屋さんに営業される羽目に…。空き時間に保険屋さんの話を聞いてげんなり。— へっぽこ (@heppokoteacher) 2015, 9月…

2015年9月23日(水)

世間では連休最終日であるが、夕方まで原稿とにらみあい。 連休中に原稿とのにらみあいを続けているわけだけれど、そのようなことを好きこのんでやっている自分は「(人間の)家族を持たない人生」を選んでしまっているのだ…としみじみ思う。— へっぽこ (@he…

2015年9月22日(火)

「まあ、連休はないものと思っていただいて…」と論文指導で言われたとおり、家にこもって原稿とにらみあう(世間での)休日。授業期間に入ってしまったらにらみあいもままならなくなってしまうことを思えば、贅沢な時間ではある。 にらみあいの合間合間のつ…

8月28日〜9月4日

台風のため予定変更をした8月末から、地味に暮らしております。 8月28日(金) 出勤日。部活に顔を出したところ一緒に練習するはめになり、息も絶え絶えに。その後は再試験の準備やらなんやら。 8月29日(土) 原稿とにらみあい。 8月30日(日) 自堕落な休日、と…

ああ、夏休み

8月21日(金)から23日(日)までは委嘱業務で熊本引率。 女同士だったからか、活動についての不満や要望を合間合間に聞くことにもなりました。彼女たちの気持ちは分からんではないのだけれど、教育があり、校務や雑用に追われ、研究(こっちの方が職務である)も…

8月21日(金)

英語教育学会のためではなく、委嘱業務(引率)で熊本に来ました。試合の会場と日程の関係で、観光をすることはできそうにありません。せめて熊本らしいものを…というわけで、学生と昼にラーメンをいただきました。固めの麺で濃い味のスープでした。茎ワカメっ…

8月20日(木)

出勤日。研究室の片づけ(ごみ出し)、打ち合わせ、部活の顔だし、スピーチコンテスト関係のあれこれ。終業後は明日からの引率業務に備えて、ペレット牧草やら白シャツやらを求めて買い出しへ。帰宅後は荷づくり。先輩うさ氏の体調は相変わらずで、食欲はある…

8月13日(木)〜8月19日(水)

8月14日(金) 休日につき、自宅で論文と睨みあい。 夕刻から元ボスと同僚の3人で暴飲暴食の会で、おおいに盛り上がる。 8月15日(土) 部活の当番であったので休日出勤。研究室で仕事をした後、帰宅。 8月16日(日) 部活に顔を出すも、結局は練習が流れて学生と…

週末からのあれこれ

8月8日(土) エコクリティシズム研究学会(@広島市立大学サテライトキャンパス)にシンポジアムから参加し、耳学問。シンポジアム「ホーソーンと自然」、ワークショップ「日建アメリカ人文学と原爆——Juliet S. KonoのAnshuをめぐって」、小林富久子先生によ…

2015年8月7日(金)

答案返却×2。本当に読まれるのだろうか…と思わずにはいられない類の書類書き。委嘱業務関係の書類書き。 書類書きの合間には相談という体の丸投げもやってくる。貴兄のお願いを聞く余裕はもうないんだけどなぁ…などと思いつつ、堪えしのぶ。人間ができてい…

2015年8月6日(木)

答案返却×2。前後に採点(無事終了)。昼は組合の集会。放課後に学科会議。少しだけ文献を読んで帰宅。 「なんだかなぁ」と思うことが増すばかり…という今日この頃だけれど、母ちゃんは君たちを心の支えにしながら、カラ元気全開で頑張ります。

葉月さん、こんにちは

週末からの出来事あれこれ。 7月30日(木) 試験×2。そのうち1つは多読の試験だったのだけれども、事務職員さんへの連絡や監督者に対する指示(マニュアル)に曖昧なところがあったためにバタバタする。 放課後に教員会議。 7月31日(金) 試験×1。試験終了後…

「出会い」問題

暑気払いとかなんとかで職場の飲み会が続けてあったのだけれど、「へっぽこ先生、本当に出会いはないの???」と言われました。私の回答は、「どこにもありません」。それに尽きます。 思えば、Iターン就職を決めて東京を出る際にはゼミ仲間の面々に「へっ…

2015年7月29日(水)

期末試験初日。一時間目は担任業務ということで、試験監督。その後は文献読みをちょこちょこと。放課後に委員会の会議。会議終了後、論文とにらみ合うも不調。思いたってOSのアップデートを試みる。 母ちゃん、トンネルをぬけたら「いいこと」があるんじゃな…

2015年7月28日(火)

飲み会(担任団の暑気払い)明けでよれよれで起床。 (27日のことはこちら) 多読授業0.5コマ×1の日(といっても、試験直前なので多読はせず)。前後には期末試験の作成。夜は担任団の暑気払い。酒の勢いで、「あんたもちゃんと学校にいてくれ」とご隠居さ…

2015年7月24日(金)

多読授業0.5コマ×2、文法授業0.5コマ×1。委嘱業務地獄のメインイベントの慰労会。酒が入ったところで、ケッコン問題についてふられたり。 ケッコン問題についてはふられる度に腹を立てていた時期もあったけれど、最近は受け流しています。昨日も受け流して…

2015年7月23日

授業がなかったため、のろのろと試験の準備。放課後は会議であったが、いたずらに長くて閉口。なんだかなぁ…。心の支えはうさぎだけ…なのでありますが、ブラッシングされるのを嫌がってつれなくされている今日この頃であります。つらい。

期末を前に

低学年の文法授業0.5コマ×2、多読授業0.5コマ×2。文法授業のクラスは、試験前最後なのに試験範囲が終わっていなかったため、いつもよりも余計にアタフタする。アタフタしすぎるあまり言葉づかいがおかしくなり、質問にきた学生に苦笑いされたり。授業の前…

6月末からの日々

前回の投稿から約1か月。6月末からの生活ですが… 6月25日(木)〜28日(日) 国際メルヴィル会議に参加。会場の雰囲気に圧倒されつつ、こんなこと(↓)をつぶやきつつ、東京で英気を養う。 学会のため遠征中です。委嘱業務地獄からつかの間の休息…のはずな…

てんやわんやの日々

はてなブログではtweetのまとめサービスがないため、前回の更新から2ヶ月がたっておりました。委嘱業務に追いたてられながら、学会参加で英気を養いながら(委嘱業務から解放されるため)、とりあえず生きているという状況です。いやはや…。前回の更新の後に…

4月後半

4月20日(月) 多読授業0.5コマのみ。しかし、書類書きや学習相談の対応に追われてあっという間に放課後。担任団での懇談の後、部活への顔出しと授業準備。帰宅して自分とうさぎの夕食を済ませてから、授業準備の続きでライティングのチェック。 4月21日(火) …

週末

4月17日(金) 多読授業0.5コマ×2、文法授業0.5コマ×2。合間は学習相談やら飛び込み営業の対応やら。放課後は委嘱業務関係で、新入生を防具屋に連れて行ったり(ついでに自らも防具の発注を行ってしまう。破れかぶれな行動である)、防具の積み込みをした…

週の真ん中

4月14日(火) 年長組授業×2コマ(TOEIC対策メインのものとライティングが1コマずつ)、多読授業0.5コマ×1。前後は記録用紙のチェックやら、学習相談やら、委嘱業務関係の事務仕事やら。 年少組の試合が集中的に入ってくるため4月は委嘱業務で忙しくなるのだけ…

2015年4月13日(月)

多読授業0.5コマ×1、委嘱業務関係の視察で小遠征、多読イベント。合間に外部試験申込みの対応などで、ただただアタフタする一日。 多読イベントについては思うところはいろいろあるのだけれど、継続参加をしていた方々からの要望もあったため、再開させるこ…

新年度第1週

4月5日(日) 入学式をむかえ、ついに新年度が始動。新入生の担任を仰せつかったため、挨拶やら面談やらで、さっそくてんやわんや。 そんななか、科研の結果がきて肩を落としたり(予想ができているものであっても、やはり現実として直面するとがっかりするも…

新年度開始直前

ついに4月になってしまいました。新年度が始まろうとしています。カレンダー上は新年度に突入し新任の先生との顔合わせはあったけれども、入学式および各種オリエンテーションはまだなので、私の中ではまだ新年度ではないのです(そんなことを言っていられ…

そして、月末

時間はあっという間に過ぎてしまい、気がつけば月末。 月の中頃には、謝恩会等々の場でかけられた言葉を反すうし 宴席では、「センセイ、ケッコンとかしないでいいの?」といったことをちょいちょい聞かれました。40になっても独身で恋人がいる感じでもない…

3月もあっという間に

3月3日(火) 転出する先生の送別会 3月4日(水) 会議(長引く)、研修会 研修はアクティブ・ラーニングに関するもの。講義を聴いたかぎりでは、 アクティブ・ラーニング的なことはすでにやっているようにも思えてきたり。 アクティブ・ラーニングとい…

2015関西多読新人セミナー(後編)

2月21日に摂南大学で開催された日本多読学会の関西多読新人セミナーのメモなど(後編)です。 ●「多読プログラムの成否要因と実践上の工夫」(西澤一先生) 長期(5〜7年)の多読プログラムを行っている豊田高専のプログラムについて、特に成果が上がらなか…

2015関西多読新人セミナー(前編)

2月21日(土)に日本多読学会の関西多読新人セミナー(@摂南大学)に参加してきました。まずは前半の記録(感想含む)。 「小学生・中学生向け 多読始動の基本のキ」(樫本洋子先生) 2003年から200冊ほどの蔵書*1からスタートしたという、児童英語教室での…

2015年2月27日(金)

部活への顔出し、送別会の幹事業務(メール書き)、多読図書の整理、事務的なことを聞きにいった先で四方山話になってしまい日暮れをむかえる。 私のところでは、授業を行う教室(=貸出システムが近代化された場所;本の大半はここにある)、図書室(間借り…

終業日前後のあれこれ

2月24日(火) 委嘱業務関係で次年度のことで交渉や相談をしたり、2週間後の引率にかかわる事務仕事をしているうちに夕刻。 夜は年長組を送る飲み会に参加。女子会ノリで楽しむ。 飲み会の席でも、学生たちから「先生はもうずっと学校にいらっしゃるんですよ…

2015年2月23日(月)

市のお務めおよび関西遠征のために金曜日は年休をとっていたため、金曜以降に届いたメールへの対応から始動。メール対応とそれと関連した事務仕事、勉強法についての相談対応、年度末ならではの幹事作業、内部進学者向け説明会への同席(校務)。週が明けて…

おつとめの日々

2月1日の職場復帰と同時に、本人の知らぬところで英語科主任(名ばかり)にも復帰ということになっていたそうです。教科主任といっても名ばかりで、実のところは雑用係。各種事務仕事をあたふたとこなす日々であります。 そんななか、今週前半には入試採点が…

2015年2月12日(水)

午前中は有休とって外部の会議。午後から出勤して、メール書きをして、委嘱業務関係の会議と打ち合わせ。8月まではこちらでもドタバタしそうな予感。諸般の事情で車で行けるところの引率は担当となった。— へっぽこ (@heppokoteacher) 2015, 2月 12外の会議…

2015年2月10日(火)

定期試験の監督当番はもうないし会議もないし…というわけで時間があるので次年度の授業の仕込みをしておこうと鼻歌交じりに作業をしていたら、想定外の事態が発生して非常勤の先生方に連絡をとったり、ファイルを用意したり…と、拳を握りしめながらバタバタ…

現実に戻る

10ヶ月にわたる内地研究期間が終了し、2月1日から職場に復帰しました。復帰したといっても授業担当があるわけではないので、基本的には研究室で片付けや事務仕事をしています。 私が学校に戻ってきたことを聞きつけて研究室に顔を出してくれる学生がいたり、…

求職にまつわる謎

研究期間の終了にともなう職場復帰のため、引っ越しでバタバタしている今日この頃。荷物の搬入も終わってつつがなく生活できるようになるかと思いきや、洗濯機のところだけ水道が出ない、テレビがつかない(そもそもアンテナがついていないことが判明)、呼…

2015年1月13日(火)

午前中は文献を少し読み、昼は主査の先生と昼食。図書館で文献を少し読む。その後、副査の先生との面談があり、論文草稿について大小さまざまなコメントをいただく。各論(個々の作品分析)を積み上げるだけでは博論たりえないということなのだな…ということ…

2015年1月9日(金)

気が滅入るようなことがあり、それを引きずったまま一日が終了。外で昼食をとって気晴らしをしたものの、机に向かえばグジグジと考える…という調子。読み物は無理だと観念し、引越しの梱包をして過ごす。梱包しながら、気が滅入ったりしないように、復帰して…

2015年1月8日(木)

図書館に出動、文献読み、学食、参照用のメモ作りとしてEvernote入力。 今日の学食。 早めに切り上げ、ファミレスでおやつを食べながら新書を読む。帰宅後はうさぎと戯れ、新書の続き。 昨日読んだ新書は、これ。再挑戦に向けて入れ直したとはいえ不安定なや…

2015年1月7日(水)

図書館に出動して文献を読んで、学食に行って、また文献を読んで、帰宅してうさぎを溺愛するといういつも通りの一日。 今日の学食。学食通いもあと少しだし、パイナップルを食べとこう。

2015年1月6日(火)

図書館に出動して文献読みと読書メモ(メモといっても、基本的には、重要と思われる箇所をEvernoteに入力しているだけだけれども)。博論の序章で何をどう書くべきかについて考えてみたり。 【論文の序文】論文の序文は忙しい研究者がその論文を読む必要があ…

2015年1月5日(月)

研究期間の最後の月にはいりました。すぐに引っ越しのなどでごたごたすることになるわけですが、図書館通いをとにかく再開。— へっぽこ (@heppokoteacher) 2015, 1月 5 今日の学食。 勤務に戻る前にできる限りのことをしようというわけでありますが、文献を…

過去に参加したセミナーのメモ その2

過去に参加したセミナー(英語多読関係)の備忘録的なメモの第2弾。今回は福岡女子学院中学校・高等学校の坂本先生の実践に関するものです。 ちなみに私は、5年弱多読授業を行っていますが、気構えさせることなく(←英語に対する苦手意識をもって入学してく…

過去に参加したセミナーのメモ(2010年関西多読新人セミナー)

*安福勝人先生(武庫川女子中・高等学校)「効果的な多読」 ・多読用図書を揃える際のポイント 1)読みやすい本を多く揃える 2)本のレベルをなだらかに上げていく 3)出版社のコンサルタントとよく購入する本について話す 4)生徒にどんな本を読みたい…

行く年来る年

ふと気がつけば不惑を迎えていて、不惑を迎えたと思ったら年の瀬を迎えておりました。年の瀬を迎えたということは、研究期間もあと1か月で終わってしまうということです。この一年もあっという間でした。 去年の後期にボスに転出されたことによる動揺を引き…